私って猫背?自分で簡単にチェックする方法はこれ!
長進整体整骨院のホーム > 私って猫背?自分で簡単にチェックする方法はこれ!

私って猫背?自分で簡単にチェックする方法はこれ!


自分の姿勢ってなかなか自分では気が付かないものです。そこで簡単にチェックする方法をお伝えします。

まず、理想的な立姿勢とは、壁に後頭部、背中、臀部、踵をきちっと付けます。この時横から見て
耳穴、肩、大腿骨頭、くるぶしが一直線になることです。もし、あなたが壁に踵をつけていつも通
りに立った時、後頭部が壁につかなかったり、壁と腰の間に握りこぶしが入るようだと、かなり猫
背になっている可能性が大です。

また、正面から見て、耳や腰の高さを左右で比べ、水平にならないようだと背骨や骨盤にゆがみが
出ていることが考えられます。

猫背や骨盤のゆがみは、肩こり・腰痛・頭痛などの原因になっている恐れがあり、自律神経に影響
を及ぼすと考えられています。

当院ではIT技術で姿勢を測定する「ゆがみ~る」を岩手県で初めて導入しました


3ポーズで写真を撮影し、これを「ゆがみ~る」で分析すると「姿勢測定」「筋肉測定」の2つの
レポートが完成しあなたの姿勢が分析されます。

是非皆さんも1度ご自分の姿勢をチェックしてみてはいかがですか?

「ゆがみ~る」の詳しい説明はこちらからどうぞ



過去の記事


長進整体整骨院
モバイルサイト