バランス整体×脊椎・骨盤矯正法
長進整体整骨院のホーム > バランス整体×脊椎・骨盤矯正法

バランス整体×脊椎・骨盤矯正法

からだのゆがみを感じる方、痛みや不調がどこに通院しても良くならない方
『バランス整体×脊椎・骨盤矯正法』をお試しください

こんなお悩みはありませんか?

  • 肩・首のコリがひどい
  • ギックリ腰を繰り返す
  • イスに座るといつも同じ足を組んでしまう
  • 産後から腰痛と骨盤の開きが気になる
  • 寝ても疲れがとれない
  • くつ底の減り方が左右で違う
  • スポーツのコンディションが上がらない
長進整体整骨院では「幼児や女性でも安心して受けられる『バランス整体×脊椎・骨盤矯正法』を行っております。
「どこへ行っても良くならない」「以前に矯正で痛い経験があるので怖い」
とお悩みの方は是非お気軽にご相談ください。

 

『バランス整体×脊椎・骨盤矯正法』の重要性

人のからだは神経でコントロールされる

人間のからだは、運動器、消化器、呼吸器、循環器、ホルモン、感覚器などがお互いに密接な関係を持って、生命を維持しています。
そのどこかに異状が発生すれば、不調や痛み、さらには病気にまで進むことがあります。
そして、これらの各器官をコントロールしているのが神経系です。

背骨・骨盤は神経の通り道

神経系の中心である脳から出る神経の多くは、背骨が積み重なってできる脊柱管を通り、背骨と背骨の間にできるトンネル(椎間孔)から出て、体中へと巡らされます。
つまり、脳から送られる指令は背骨・骨盤を通って体中に伝わり、また、体中の情報は背骨・骨盤を通って脳に伝わるのです。

ゆがみが神経を刺激する

背骨・骨盤がゆがむことで、神経の通り道やトンネルが狭くなったり、カーブが大きくなってしまい、神経に刺激や圧迫が加わって障害を引き起こし、痛みや不調、そして病気の原因となっていくのです。

ゆがみは筋肉・関節に負担をかける

ゆがみによって、からだの左右・前後にはアンバランスな負担がかかります。
負担が強くかかった筋肉は、硬く、過緊張状態となり、血行も悪化、疲労もたまり痛みへと変わっていきます。
関節も負担がかかると、椎間板や半月板が厚みを失い関節が破壊されていきます。肩こり・腰痛・膝痛などはその典型です。

 

『バランス整体×脊椎・骨盤矯正法』の特徴

  • しっかり体をほぐすから、痛い矯正ではありません
  • 姿勢の変化、バランスの良さを、その場で効果を実感できます
  • 血行を良くし、自然治癒力を高めます
  • 産後のゆがみもこれで解消
  • 心身ともにリラックスできます

マッサージに自信あり 脊椎矯正
ほぐした後なので
痛くありません
骨盤矯正
ほぐした後なので
痛くありません
『バランス整体×脊椎・骨盤矯正法』であなたも健康に

まずは、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ
電話:019-643-2621
(受付時間:9:00〜19:30)

過去の記事


長進整体整骨院
モバイルサイト